年別春季公式戦チーム投手成績

【1998年から2017年まで】
試合勝利敗戦引分 投球回数安打四死球三振 暴投ボーク失点自責点 防御率WHIP
2017421141 3418291022 132.851.27
2016431030 2/3 229280112 113.231.01
2015211017 1759007 63.181.29
2014431032 3423231021 164.501.78
2013642043 3817243024 183.771.28
2012431032 2812300016 92.531.25
2011971171 5626344025 222.791.15
2010541040 2/3 4220219021 122.661.52
2009312024 1/3 3412150020 176.291.89
2008532042 5620184035 265.571.81
2007422032 3411235020 154.221.41
2006642043 1/3 4520311027 214.361.50
2005431027 2/3 1915350010 61.951.23
2004532047 5027453031 203.831.64
2003752061 5018313019 152.211.11
2002312024 1915121015 114.131.42
2001541040 281617019 20.451.10
2000422028 2/3 3533172133 165.022.37
1999431035 1928282010 102.571.34
1998431024 171516009 93.381.33


   【WHIP(Walks plus Hits per Innings Pitched)】
   被安打数と与四球数を投球回数で割った数値。
   (当HPでは「与四球」を「与四死球」にして計算)
   おおむね1イニングあたり何人の走者を出したかを表す。
   日本では馴染みがないがメジャーリーグでは公式記録となっている。
   走者が少なければ失点する可能性も低くなるため,投手の安定度を測るために用いられる。
   一般に1.00未満なら球界を代表するエースとされ,1.20未満ならエース級。逆に1.40を上回ると問題である。

   【春季県大会完封勝利】
      2006年 内海祥樹(3年)2回戦:二宮戦
      2001年 浜田信治(3年)2回戦:荏田戦

   【春季県大会完投勝利】
   2014年 福岡美輝(3年)2回戦 :厚木西戦  (4失点)
   2011年 小川隆治(2年)準々決勝:戸塚戦   (2失点)
      2011年 小川隆治(2年)4回戦 :弥栄戦   (1失点)
      2003年 小山和浩(3年)3回戦 :相模原総合戦(2失点)
      2003年 小山和浩(3年)2回戦 :上郷戦   (3失点)
      1986年 尾崎文男(3年)2回戦 :鎌倉戦   (2失点)

   【春季県大会北相地区予選完封勝利】
      1999年 伊藤孝一(3年)Eブロック:厚木戦

   【春季県大会北相地区予選完投勝利】
      2011年 小川隆治(2年)Cブロック:厚木東戦  (1失点)
      2008年 鈴木玲司(2年)Hブロック:相模田名戦 (3失点)
      2005年 大田琢磨(3年)Kブロック:厚木西戦  (2失点)
      2004年 河本憲祐(2年)Cブロック:相武台戦  (1失点)
      2003年 小山和浩(3年)代表決定戦:県相模原戦 (4失点)
      2003年 小山和浩(3年)Hブロック:光明相模原戦(1失点)
      1984年 小泉嘉則(3年)Aブロック:大和戦   (1失点)
      1984年 小泉嘉則(3年)Aブロック:城山戦   (3失点)
      1983年 中屋孝雄(3年)Hブロック:相原戦   (5失点)



  • 年別公式戦チーム成績メニューへ

  • TOPページへ